2007年10月26日

タイル貼り (外装仕上げ 4)


湿式タイル工事は、水平をとり、きちんと割付をして、モルタルでタイルをフラットに貼り、目地処理があって大仕事。

しかし、乾式になって作業が単純化した。
接着剤を塗り、タイルを取り付け、間隔を均等に貼ってゆく。
役物を使い、難しいカット作業はあるが、それほど絵にはなってくれない。


RIMG2933.JPG

下地材の溝に接着剤を塗る。

RIMG2937.JPG

RIMG2943.JPG

タイルを千鳥に、引っかけて貼ってゆく。

RIMG3285.JPG

バルコニー手すりの風窓周りは、かなり手間がかかる。

RIMG3081.JPG

アールの部分の役物の処理には技能が必要。

RIMG3266.JPG

RIMG3361.JPG

きついアールの部分の納め。

RIMG3082.JPG

排気口周りの処理もお見事。

RIMG3620.JPG

かなりの人工がかかっているのだが、写真で紹介するところが少ない。
タイル工事の完成。
posted by x-unoblog at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 外装仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

タイル下地2 (外装仕上げ 3)


RIMG2542.JPG

RIMG2548.JPG

ジョイナーを付け、クギで止めながら作業は順調に進む。

RIMG2600.JPG

RIMG2614.JPG

入り隅の部分にはL字型のジョイナーが。
アールの部分にはカッターで目を入れてアールに合わせる。

RIMG2804.JPG

給気ダクトの周りはきちんとコーキング。

RIMG2620.JPG

バルコニーの手すり部分の作業。

RIMG3031.JPG

RIMG3030.JPG

風窓の部分もきちんと施工され、角の部分もコーキングされる。
手すり板金も施工されている。

RIMG3263.JPG

広い風窓にはアルミ鋳物の格子が取り付けられる。

RIMG2864.JPG

かくて、タイル下地は完成。
しかし、思った以上に手間のかかる仕事。
posted by x-unoblog at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 外装仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

タイル下地1 (外装仕上げ 2)


内部工事を中心に追ってきたが、外部でも工事がすすんでいた。
板金工事と併行するように、タイルの下地工事が進められた。


RIMG2516.JPG

RIMG2518.JPG

RIMG2519.JPG

まず、サッシの四周にジョイナーを施工する。
片ジョイナーと呼ばれるのを、見切り材として取り付ける。

RIMG2525.JPG

そして、このようにサッシとの見切りがなされる。

RIMG2515.JPG

敷地の一部が加工場となる。
ここで、カットや切り込み、穴開けが行われる。

RIMG2529.JPG

RIMG2522.JPG

そして次々と取り付けられてゆくのだが、ジョイントの部分にはこのような両面のジョイナーが用いられる。
posted by x-unoblog at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 外装仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

板金 (外装仕上げ 1)


本来は板金工事、防水工事、左官工事、塗装工事は独立した工事。
見積書では独立枠になっているが、あまり細分化すると判りにくくなるので、大きく「外装仕上げ工事」の中に含めることにします。

RIMG2685.JPG

RIMG2686.JPG

RIMG2689.JPG

外装仕上げ材と軒天の見切りとして、板金が施工される。
サイデングやタイル下地は、いずれにしても下から張り出すから、同時進行で進む場合が多い。

RIMG2678.JPG

RIMG2713.JPG

RIMG2714.JPG

外壁と手すり壁のジョイント部分にも板金が施工される。
手すり壁の風抜け穴の下部にも幅が広めの板金が施工される。
板金からの雨が直接手すり壁に垂れて、水垢の跡が付かないようにするため。

RIMG2776.JPG

RIMG2777.JPG

RIMG3043.JPG

軒天や鼻隠しの塗装が終わると軒樋かけ。
雨樋を吊るポリカポネート吊具は600mm間隔に取り付けると、積雪1.2メートルの荷重にも耐えるといわれている。
この吊具が見えないように軒樋が付けられてゆく。
仕上げはこのようにすっきりと。
以前は落ち葉対策に悩まされたものだが、最近は必要に応じてオプションで落ち葉ネットが簡単に付けられる。

竪樋の施工は後で。


posted by x-unoblog at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 外装仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。